家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン


緊急ミニ企画

専門的コメント一切なし!

「小山田(こやまだ)遺跡」現地説明会速報〜



しろーと丸出しの後輩が
休暇の合間にジャージとつっかけ、ノリで見に行ったので
何のお構いもしていない画像ばかりで
ごめんね。


まず、小山田遺跡はどこにあるかっつう話ですが
「明日香養護学校」の敷地内にあります。

すぐ近くに「菖蒲池古墳」(橿原市)があり、
明日香といえど、橿原との境目にあります。
菖蒲池とは何か関係があったのかなかったのか・・・

現地説明会
資料です。



このあたりだけで言えば
何の伝承もない場所らしい。



最初に↓こういう原型を頭に入れておかないと
元の形がなんのこっちゃわからんのダス





7世紀半ばの巨大な方墳の堀とみられる石敷き溝です。




かなり崩れていますが
ところどころ丁寧にせん積みがされている跡が残っています。







敷石と貼り石のおおきさもちゃんと分けられていますな。
仕事が丁寧!



しかし、
なんでこんな「スパワールドの世界の大温泉・いろんなお湯!!」
みたいに掘ったんだろう。












そしてウチの後輩は、なんでおなじようなショットを2枚づつ撮るんだろう。



養護学校は立替えあるし、ここ埋めちゃうのかなー?
もったいね。



大安売りほどせん積みが出ています。



舒明天皇は643年に改葬されたと日本書紀に記載があり、
この遺構から約7キロ北東にある改葬先の段ノ塚古墳(奈良県桜井市)にも近い作りの室生安山岩による階段状の石積みがあって、
橿考研は、642年に埋葬された最初の陵だとみているそうだけど

いろんな説もあるし、

全く謎の巨大古墳発見 としたほうが楽しいわね!


というわけで、
何の知識もない速報でした!!!


×でとじろぴょ