家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン


束明神古墳


高市郡高取町市尾


分類に散々迷ったけど、被葬者を推測するに有名古墳入りです。
さっさと見て2ページ、寄り道入れて6ページくらい(←くらい?


束明神古墳は周辺が佐田丘陵に位置する
古墳時代終末期古墳。

ものすごく適当な看板が2つ立っているだけです…
もちろん、明神さんが束になってあるのではありません。



あっ、でもこうなるとカワイイ!

「束明神はこちらでーす♪キテネ!」(←ヤダ・・・)




古墳は「春日神社」の境内にあります。
でも正直、場所は分かりにくいので
地元の人に聞いて行かないといけません。

だって…↑
場所が間違ってたら確実に体力がなくなるよ…
(ノ∀`)




ここも下の工事現場のオッサンに「この上古墳ありますか?」と聞いた。
そしたら若いガテンの兄ちゃんが
「確かあったよ、古墳」と親切に教えてくれた。

↑でも帰りに、この現場のショベルカーが
斜面から転落して横倒しになってた…。




さて、束明神古墳は宮内庁以外、
全国約97%の考古学ファンが(サン・3・調べ)
「草壁皇子の墓はここだよね?」
心の中で温か〜く思っている、高級古墳です。(←?)

ま。すっげ、野ざらしですがね。
案内板は↑クリックでヨロ。ε=(゚∀゚ )




足元には葺き石らしき石も確認。

なにせ周囲にはアヤシイ石がごろごろしています。



戻る               進む